今週は、注意したい敬語の使い方についてです。
◆─────────────────────────────────◆
 仕 事 の メ ー ル 作 法                   < 気になる敬語 >
◆─────────────────────────────────◆
                   「お知らせさせていただきます」
 「年末年始の営業予定を改めてお知らせさせていただきます」
 この一文の最後
 「お知らせさせていただきます」の敬語の使い方が気になります。
 この一文で伝えたいのは
 年末年始の営業予定を相手に「知らせる」こと。
 シンプルに
 「お知らせします」としても
 差し支えないのですが
 「する」の謙譲語「いたします」を使い
 「お知らせいたします」
 とすれば、スッキリした敬語の使い方になります。
 相手に対してより丁寧に、と気を遣うあまり
 使ってしまいがちな「~させていただきます」ですが
 「送ります」や「報告します」といった
 ビジネスメールでよく使う言葉も
 謙譲語の「~いたします」に置き換える方が
 スッキリします。
 例)
 サンプルをお送りさせていただきます。
  ↓   
 サンプルをお送りいたします。
      
 調査結果を報告させていただきます。
  ↓   
 調査結果を報告いたします。
      
 したがって、最初に挙げた文例は
 「年末年始の営業予定を改めてお知らせいたします」
               
 として差し支えありません。

▼この記事が「まぐまぐニュース」に取り上げられました。

 

 

「仕事のメールの基本を知りたい、でも、誰も教えてくれない。今さら聞けない」という人のためのメールマガジン。
【ランキング1位入賞】CANON トナーカートリッジ515II/CRG-515II/1976B004 000枚 CN-EP515-2J CRG-515II
【仕事のメール心得帖】有料版
 【純正品】 EPSON IP01KA インクパック ブラック (3K)

素晴らしい 光 (HIKARI) ゴムシートロール巻き 1×500mm GR1-500 10m 同梱・代引不可 補修材
その他の著書はこちら
このブログの記事を書いています。
(まとめ) リボンカートリッジ VP-4000用 汎用品 黒 1本 【×5セット】_送料無料